徳丸 鏡子 TOKUMARU Kyoko 更新日2017.10-18  いそがやトップ   いそがやアートCV5

copyright(C) TOKUMARU Kyoko all rights reserved            * カタログ、リーフレット、図録等発行の展覧会

作家のページ  http://www.takobune.net/

1963 東京生まれ
1989 グループ展 「SIX ANGELS」 目黒美術館区民ギャラリー 目黒/東京
グループ展 「泥虫展」 Art Space KEIHO
公募展 「第18回長三賞陶芸展」 常滑市市民会館 /愛知
公募展 「第18回長三賞陶芸展」(巡回) 麻布美術工芸館 六本木/東京
1990 多摩美術大学油絵科陶芸卒業
公募展 「第19回長三賞陶芸展・新興部門」 常滑市市民会館 /愛知
受賞 長三大賞新興部門 「第19回長三賞陶芸展」
公募展 「第19回長三賞陶芸展」(巡回) 麻布美術工芸館 六本木/東京
1991 グループ展 「変貌する陶芸−国際現代陶芸展」 滋賀県立陶芸の森陶芸館 信楽/滋賀
1992 多摩美術大学大学院修士課程絵画科油画専攻陶芸コース修了
公募展 「第4回美濃国際陶磁フェスティバル」
グループ展 「オブジェとしてのティーポット展」 セラミックアートギャラリー
グループ展 「今織部・バサラの連中」 草月会館 赤坂/東京
1993 グループ展 「空間考・Part9」 セラミックアートギャラリー
1994 個展 「徳丸鏡子展」 ギャラリー小柳 銀座/東京
グループ展 「藤野クレイヤード94」 藤野町秋山川河原 
1995 個展 徳丸鏡子展」 ギャラリーm 青山/東京 (3/27-4/8)
グループ展 East-West Ceramics Collaboration ハワイ大学
グループ展 「造形作家によるチェスのかたち」 ギャラリースペース游
1996 グループ展 「交感する陶芸 Clay work in SETO」 愛知県陶磁資料館ギャラリー 瀬戸/愛知
個展 「増殖するエネルギー」 アートスペース游 相模原/神奈川
アートプログラム ハワイ大学イースト・ウエスト・セラミック・コラボレーション参加
1997 グループ展 「あかり展」 ギャラリーいんふらま
1998 グループ展 「たましいの家展」 ギャラリースペース游
1999 個展 「徳丸 鏡子 展− 陶 コズミックプランツ −」 INAXガレリアセラミカ 新宿/東京 (10/4-28)
2000 個展
「徳丸鏡子展」 ギャラリー目黒陶芸館 四日市/三重 (6/18-30) *
参考書誌 個展(目黒陶芸館) リーフレット 「徳丸鏡子論−蠕動の風景」 文:金子賢治 (東京国立近代美術館工芸課長)
個展 「徳丸鏡子展−コズミックプランツ」 世界のタイル博物館 常滑/愛知 (3/10-4/6) *
参考書誌 「徳丸鏡子展−コズミックプランツ」 リーフレット  作家紹介
公募展 「第3回出石磁器トリエンナーレ」 伊藤清永美術館 豊岡市出石/兵庫 (10月)
受賞 佳作 「出石磁器トリエンナーレ」
2001

アートフェアー

THE Twenty Fifth Annual PHILADELPHIA MUSEUM OF ART CRAFT SHOW」  フィラデルフィアコンベンションセンター  /ペンシルベニア/アメリカ(11/7-11)
参考書誌 パンフレット「フィラデルフィアクラフトショー」 
収蔵 フィラデルフィア美術館
収蔵 常滑市 収蔵作品:Germination(2001)、Germination(Water Seed)(2001)
グループ展 「アーチー・ブレイ・ファウンデイション・レジデント・エキジビション」 ヘレナ/MT/アメリカ
アートプログラム ショートタームレジデンス作家:アーチーブレイ・ファウンデイション  
アートプログラム レジデンス作家:コンテンポラリー・クラフト美術館 オレゴン/米国 
2002 個展 「Kyoko Tokumaru New Porcelain」 Contemporary Crafts Gallery Portland/Oregon/アメリカ (1/11-2/24)
個展 ガース・クラーク・ギャラリー ニューヨーク/アメリカ
2003 グループ展 工芸家が体験した現代アメリカ展」 ギャラリーいそがや 西新橋/東京 (6/20−7/5)
奨学生

アリゾナ州立大学・ゲストアーチスト 文化庁芸術家海外派遣プログラム ( -2004)

アートプログラム ゲスト作家:クレイスタジオ フィラデルフィア/米国 
参考書誌 「徳丸鏡子のフィラデルフィア便り(1) ゲストアーティストとして渡米」 掲載web : JANJAN  (7/26)
参考書誌 「徳丸鏡子のフィラデルフィア便り(2) クレイ・スタジオでの私の作業スペース」 掲載web : JANJAN  (7/28)
参考書誌 「徳丸鏡子のフィラデルフィア便り(3)やっと作品ができたところです」 掲載web : JANJAN  (7/29)
参考書誌 「徳丸鏡子のフィラデルフィア便り(4) スタッフには日本人もいた」 掲載web : JANJAN  (8/1)
参考書誌 「徳丸鏡子のフィラデルフィア便り(5) 人と交流しながらの制作は楽しい」 掲載web : JANJAN  (8/2)
参考書誌 「徳丸鏡子のフィラデルフィア便り(6) 自分がシェイクされる」 掲載web : JANJAN  (8/4)
参考書誌 「徳丸鏡子のフィラデルフィア便り(7) スリフト・ショップ」 掲載web : JANJAN  (8/19)
参考書誌 「徳丸鏡子のフィラデルフィア便り(8)カメレオンとヌード」 掲載web : JANJAN  (8/26)
参考書誌 「徳丸鏡子のフィラデルフィアだより(9)最終回」 掲載web : JANJAN  (9/2)
2004 グループ展 「クレイスタジオ ゲストアーチスト・エキジビション」 フィラデルフィア/ペンシルベニア/アメリカ
2005 グループ展 「日本の現代陶芸・海外の現代陶芸 ― 迫力の時代」 滋賀県立陶芸の森 陶芸館 信楽町/滋賀(6/19-9/25)
個展
「徳丸鏡子展」 ギャラリー目黒陶芸館 四日市/三重 (10/2-9) *
参考書誌 リーフレット 「徳丸鏡子展」  
参考書誌 「徳丸鏡子の陶芸−突き抜けるエネルギーのゆくえ、あるいは新たな生成の始まり−」 文:外館和子(茨城県陶芸美術館主任学芸員) 掲載誌:リーフレット 「徳丸鏡子展」 
参考書誌 館長コラム 「徳丸鏡子展の開催について」 掲載ウェッブ:目黒陶芸館館長ブログ http://meguro-gallery.com/tdiary/?date=200509
グループ展 「やきもの新感覚50人展」 中部国際空港セントレアギャラリー /愛知 
個展 「Bemis Center forContemporary Art」 オマハ/ネブラスカ/アメリカ
参考書誌 「やきもの新感覚シリーズ・50人 土と炎の魅力と魔力…50のobjects」  出版社: INAX出版
アートプログラム ゲスト作家 : ウイチッタステイツ大学 カンサス/米国
アートプログラム レジデンス作家 : ビーマスセンター ネブラスカ/米国
2006 グループ展 中村錦平プロデュース・クレイコネクションbyフリーター」 スパイラルガーデン 青山/東京 (5/30-6/4) *
参考書誌

カタログ 「中村錦平プロデュース・クレイコネクションbyフリーター」  掲載作品:地-4大エレメントのうち 30×30×50cm 2005年 no.14

グループ展 「民家園 de アート」 都筑民家園 横浜/神奈川 (10月) http://www.tminkaen.org/
奨学金 ポロック・クラズナー財団  (アメリカ)
個展 「徳丸鏡子展」 目黒陶芸館 四日市/三重 (6/18-30)
個展 徳丸鏡子展AQUA」 ギャラリー元町 横浜市中区/神奈川 (9/11-17)
参考書誌 「現代陶芸家列伝」 著者:井上隆生 発行:風媒社
アートプログラム Jornadas Internacionales Ceramica Contemporanea ブエノスアイレス/オベラ/アルゼンチン
収蔵 MICOM美術館 オベラ/アルゼンチン
2007 グループ展 「現代美術家によるCocoの世界展」 シャネル・ネクサスホール 銀座3丁目/東京 (7/29-8/12)
グループ展 「魅せられる、、、今注目される日本の陶芸」 滋賀県立陶芸の森 信楽/滋賀 (6/10−9/24) *
参考書誌 「魅せられる、、、今注目される日本の陶芸」 図録
グループ展 「DEBRI project」LE DECO 渋谷/東京 (4/24-29)
レジデンシー 滋賀県立陶芸の森 招待作家
2008 個展 「徳丸鏡子展」 日本橋三越本店 6階 美術フロア アートスクエア 日本橋/東京 (6/17-23)
グループ展 「所蔵作品展 こども工芸館 [装飾/デコ]」 東京国立近代美術館 工芸館 北の丸/東京 (7/17-9/23)
個展

徳丸鏡子展」 ギャラリー目黒陶芸館 四日市/三重 (11/9-16)

グループ展 「魅せられる、、、今注目される日本の陶芸」 (巡回) ニューオータニ美術館 赤坂/東京 (3/8-5/11)
グループ展 「魅せられる、、、今注目される日本の陶芸」 (巡回) 静岡アートギャラリー静岡市駿河区/静岡 (6/7-21)
アーティストトーク 「今、注目される日本の陶芸展」 関連企画:「つくる意味について」 (6/28)
グループ展

「トッテのある形」 多治見市文化工房 ギャラリーヴォイス 多治見/岐阜(11/1-30)

グループ展 「The House 展−現代アートの住み心地」 日本ホームズ展示場 港区西麻布/東京 (5/19-29)
特別講義 多治見市陶磁器意匠研究所 多治見/岐阜 (7/11)
2009 個展 徳丸鏡子 白花繚乱展」 西武百貨店B館8階オルタナティブ スペース 渋谷/東京 (3/24-4/19)
グループ展 真夏の夢 DANDANS Exhibition No.5 気づきの間」 椿山荘・ペガサス 文京区関口/東京 (8/16-30) http://www.geocities.jp/dandans_news/news.html
グループ展 「真夏の夢 DANDANS Exhibition No.5」 関連展示: フォーシズンスホテルギャラリー  (8/11-30)
川崎市生涯学習財団 陶芸教室講師
グループ展 「魅せられる、、、今注目される日本の陶芸」 (巡回) 国立セーブル陶磁器美術館 /フランス (3/12-6/15)
特別講義 金沢美術 工芸大学 スライドレクチャー・ワークショップ (7/14.15)
グループ展 「魅せられる、、、今注目される日本の陶芸」 (巡回) クロッカー美術 サクラメント/カリフォルニア/アメリカ (8/8-10/10)
個展 徳丸鏡子 世果報島 ゆがふしま」 SILVER SHELL  京橋/東京 (10/13-24)
アーチストトーク アーチストトーク: 個展会場 佐藤京と対談 (10/13) 
グループ展 現代工藝の視点 装飾の力」東京国立近代美術館工芸館 北の丸/東京 (11/14-1/31) *
参考書誌

「現代工藝の視点 装飾の力」 図録 「装飾:過剰のメンタリティー」文:金子賢治  「作家紹介」文:諸山正則 p.131

参考書誌 「現代工藝の視点 装飾の力」 図録 「作家コメント」 掲載作品:ティーポット、百花誰為咲V、コズミック・プランツ2008・11A、世果報島-姉島
アーチスト・トーク  「現代工藝の視点 装飾の力」関連企画 徳丸鏡子 (11/22)
グループ展 Arty Crafty」 深川Labo 江東区三好/東京 (1/1-15)
参考書誌 「『装飾の力』によせてー天女(まごころ)像の僕( しもべ)より」文:徳丸鏡子 掲載誌:国立近代美術館工芸館小冊子「現代の目」11月
2010 レクチャー 「金子賢治〈KOGEI〉レクチャーシリーズVol.5 植場香澄・徳丸鏡子」 ギャラリー冊 九段南/東京 (5/15)
グループ展 「信楽ACT2010」 信楽 (4/2-5)
アートプログラム Emmanuel College ボストン/アメリカ (6/10-8/10)
グループ展 「魅せられる、、、今注目される日本の陶芸」 (巡回) Katzen Art Cente American University ワシントンDC/アメリカ (6/15-8/15)
ギャラリートーク 「魅せられる、、、今注目される日本の陶芸」 関連企画 ワシントンDC/アメリカ (6/17)
参考書誌 Katzen Arts Center shows from Japan, Norway reflect different artistic visions」 文:Michael O'Sullivan 掲載紙:ワシントン・ポスト (7/23)
2011 グループ展 「魅せられる、、、今注目される日本の陶芸」 (巡回) The Crow Collection of Asian Art ダラス/テキサス/アメリカ (1/14-4/17)
個展 キュレーターズ・アイ 徳丸鏡子展」 山梨県立美術館ギャラリー・エコー 甲府/山梨 (2/15-3/27) *
参考書誌 リーフレット 「キュレターズ・アイ徳丸鏡子展」 作家コメント
ギャラリートーク 松田百合子×徳丸鏡子 キュレターズ・アイ関連企画 場所:山梨県立美術館 総合実習室 (3/13)
ワークショップ 美術体験講座 「かたちをさぐる・自分に出会う」 山梨県立美術館 (4/9.10)
TV 「極上美の饗宴 生き物が踊る器 陶芸家・宮川香山」  香山の作品の再現を担当 NHK BSプレミアム (5/2 21:00-22:00))
グループ展 はこ展 六人の作家による筥・函・ハコ」 ギャラリーO2 大田区南馬込/東京 (5/7-17)
ギャラリートーク 「はこ展 六人の作家による筥・函・ハコ」関連企画 (5/7)
グループ展 「魅せられる、、、今注目される日本の陶芸」 (巡回) Morikami Museum and Japanese Gardens, Delray Beach/フロリダ (6/21-10/2)
グループ展 「魅せられる、、、今注目される日本の陶芸」 (巡回) フロリダ大学 サミュエル・ピー・ハーン美術館  フロリダ/アメリカ (10/15-12/31)
個展 徳丸鏡子展 六根清浄」 いそがや i ・スペース 西新橋/東京 (12/12-18)
グループ展 「New Millennium Japanese Ceramics」 Northern Clay Center ミネソタ/アメリカ (9/23-11/6)
参考書誌 展評 掲載web:http://blogs.citypages.com/dressingroom/2011/09/new_millennium.php
参考書誌 展評 掲載web:http://www.startribune.com/entertainment/stageandarts/130363468.html?page=1&c=y
2012 個展 徳丸鏡子展」 目黒陶芸館 四日市/三重 (2/20-26)
グループ展 「魅せられる、、、今注目される日本の陶芸」 (巡回) Western Gallery at Western Washington University, Bellingham, WA (3/23-5/20)
アートプログラム 鶯歌陶芸博物館  新北市/台湾 (4/5-7月)
グループ展 「魅せられる、、、今注目される日本の陶芸」 (巡回) City Arts Center, Oklahoma City, OK (6/12-8/25)
グループ展 「魅せられる、、、今注目される日本の陶芸」 (巡回) アーツアンドカルチャーセンター・シェファーインターナショナルギャラリー  マウイ島/ハワイ/アメリカ (10/20-12/31)
参考書誌 「天変地異のこの一年謹んでこの花を捧げたい」 文:川部重臣 掲載誌:Winds9号 発行:風興の会 (2月)
グループ展 「ふしぎ!たのしい!ゲンダイトーゲイ 親子でめぐるやきもの図鑑」 茨城県陶芸美術館 笠間/茨城 (7/21-9/23)
座談会 「アーティストと金子賢治館長による座談会 佐野はるか・徳丸鏡子・藤笠砂都子」 茨城県陶芸美術館多目的ホール 笠間/茨城 (9/2 13:30-)
受賞 「第23回タカシマヤ美術賞」 公益信託タカシマヤ文化基金
収蔵 鶯歌陶芸博物館 収蔵作品(野外設置):「地湧天応」(ちわき・てんおうずる)
2013 参考書誌 第23回タカシマヤ美術賞に井出創太郎・徳丸鏡子・原真一の三氏」 掲載誌:アートアクセス http://www.gei-shin.co.jp/info/news/news13_1_17.html

個展

徳丸鏡子展」 ギャラリーOU 大田区南馬込/東京 (7/13-28)
ギャラリートーク ギャラリーOU 個展 関連企画 (7/13 17:00- )
グループ展 「DOMANI・明日展」 国立新美術館 六本木/東京 (12/14-1/26/2014)
参考書誌 「FIRED EARTH, WOVEN BAMBO Contemporary Japanese Ceramic and Bamboo Art」 著:外舘和子、アン・ニシムラ・モース  発行: Museum of Fine Arts,Boston
2014 二人展 Landscape 福本潮子 徳丸鏡子」 日本橋高島屋6階美術画廊X 日本橋/東京 (2/19-3/10)
アートフェアー アートフェアー東京2014」 取り扱い画廊:アートギャラリーX高島屋 ブースno.R12 東京国際フォーラム 丸の内/東京 (3/6-9)
グループ展 「現代陶芸現象」 茨城県陶芸美術 笠間/茨城 (9/13-11/24)
参考書誌 「大分のアート立国、文化リテラシー物語  その十九」 文:新見隆 県立美術館館長 掲載紙:大分合同新聞 朝刊(11/17) http://www.opam.jp/page/contribution19.html
2015 参考書誌 「陶芸最前線」 文:外舘和子 掲載誌:「陶工房 No76」 誠文堂新光社 (2/20)
グループ展 「Flower.」 日本橋高島屋画廊X 日本橋/東京 (3/18-4/6)
パブリックアート 作品設置場所:「天庭(あまにわ)-工芸を越える現代三人衆 徳丸鏡子・磯崎眞理子・高橋禎彦」 展示作品:四大エレメントより・火および水(2007) 大分県立美術館3階屋外展示 大分市寿町/大分 (4月)
グループ展 Hardcore Ceramic 陶芸の過剰系・官能系・未来系」 アートラボ北船 十勝/北海道 (6/12-28)
参考書誌 「個性の対比楽しんで」 文:大谷健人 掲載紙:十勝毎日新聞夕刊 (6/12) 
ギャラリートーク アートラボ北船 十勝/北海道 (6/13 14:00-)
参考書誌 「思いや作風対照的に」文:山本武史 掲載紙:北海道新聞朝刊 (6/14)
参考書誌 掲載誌:Brutus Casa 「ニッポン再発見の旅へ!」号 (7月)
参考書誌 掲載誌:情報誌OZマガジンの美術館特集       (7月)
公募展 「マイヤー×信楽大賞 日本陶芸の今−伝統と革新」 フレデリック・マイヤーガーデンズ&スカルプチャーパーク ミシガン/アメリカ  (9月-1月/2016)
2016 グループ展 「タカシマヤ美術賞作家選抜展」 日本橋高島屋画廊X 日本橋/東京 (1/ -2/8)
. 公募展 「マイヤー×信楽大賞 日本陶芸の今−伝統と革新」(巡回)信楽陶芸の森 信楽/滋賀 (3/12-6/12)
グループ展 La chambre erotique 大奥 」space SYMBIOSIS 札幌/北海道 (3/4-13)
個展 徳丸鏡子展」 目黒陶芸館別館(八郷・旧平田邸書院) 四日市/三重 (3/27-4/3)
グループ展 知命50代の挑戦展」 伊丹市立工芸センター 伊丹/兵庫 (6/4-7/3)
グループ展

「美し、やまなし、パワー!山梨の女性アーチストたち」 山梨県立美術館 甲府/山梨 (6/25-8/21)

個展(予定) 台北/台湾 (10月)
2017
グループ展 華やぎの陶 7人の女性陶芸家による表現」 和光ホール6F 銀座/東京 (9/22-10/1)

パブリックコレクション
コンテンポラリー・クラフト美術館 (オレゴン/アメリカ)、岐阜県国際現代陶芸美術館、滋賀県立陶芸の森、出石町、九谷技術研究所、
鰍hNAX、常滑市  フィラデルフィア美術館/アメリカ、MICOM美術館 (オペラ/アルゼンチン)